忍者ブログ
ADMINWRITE
岡山・愛媛の痛くない整体 どれみ自然整体院の院長のブログ。
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
どれみです。

最近は朝晩が冷え込み、日中が暖かいので体調を崩しやすい季節です。

また、インフルエンザが流行しやすい時期にも差し掛かってきましたので、
十分注意をしながらお過ごしください。



60代 女性 主婦

半年くらい前から、右膝が痛くなり日を追うごとに曲げにくくなってきた。

病院で診察してもらうと、CRPS(複合性局所疼痛症候群)と診断され、当院へ来院。

来院の時には、膝はまったく曲げられず足をひきずるようにしか歩けない状態だった。

しかも右足をかばう為、左膝にも痛みが出てきていた。


施術を始め、右足を触るだけで足全体に力が入り、筋肉が硬直状態になってきました。

今まで相当痛かったのだろうと推測できます。

足の緊張を少しずつほぐしていき、ある程度までほぐれたら膝を曲げていく。

股関節にもかなりの緊張があるので、そこも対応しながらの施術。

ここは痛みを伴わないように慎重にやらなければいけないところ。

少しずつ膝の稼動が出てきたところで、

「あ!曲がってる!! 痛くない!! こんなに曲げれてる!」との患者様の歓喜の声。

一緒に来ていた、ご主人さんもそれを見て「すごい!!」との声でした。

CRPSというよりは、完全なニー・ロッキングですね。

ただ、決して深追いできないので、まずは自分で膝の曲げ伸ばしが出来たところで1回目の施術は終了しました。

施術後は膝を曲げての歩行が出来るようになりました。


2回目の来院時は、曲げることはできるが体重をかけると少し痛みが出るとのこと。

半年の期間があるので、どうしても足に力を入れる癖があるためか右股関節~太ももの緊張が半端ない。

しかし、膝の稼働域は1回目の施術後より、少しない程度だったのですぐに稼働域が回復しました。


足を完全に曲げ切るところまでには少し時間はかかりそうであるが、そこまで回復すれば正座も可能であることを伝えると、歩行すら困難だったためか本人は痛みがなくなればそこまでは望まないとのことでした。

でも、いけるところまでいきましょう♪


  最後まで読んでいただいた方、是非 ”いいね” をお願いします^^



*******************************************
     どれみ自然整体院
 ご予約・お問合せは:090-7890-6221
 ホームページ:どれみ自然整体院
*******************************************

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
どれみ
性別:
男性
職業:
整体師
自己紹介:
岡山県岡山市生まれ
コンピュータ会社を経て施術界の世界へ飛び込む。
連日当たり前の残業&徹夜で体調を崩し、退職を余儀なくされる。
現在は岡山と愛媛で開業中
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[06/19 宮本ちなつ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ

Copyright c [ 整体師どれみの一言うぇぶろぐ ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]