忍者ブログ
ADMINWRITE
岡山・愛媛の痛くない整体 どれみ自然整体院の院長のブログ。
どれみです
少し暖かい新年ですね。
しかし再び一気に寒さが厳しくなるとの予報です。
身体を温めて風邪など引かないよう気をつけてください。



さて、症例報告です

60代 男性 無職


50年前に椎間板ヘルニアで手術し、昨年にも再手術
しかし術後半年くらいで再び痛みが出てしまい、歩き出して数分で痛くて歩けない状態に

左臀部全体に痛みが広がり、左足へ痛みが走るようになった
左足下部に痺れもあり、ゴルフも好きだったがめっきり行けなくなった

別の整体院に通っていたが、諸事情により当院に来院された。

いろいろと問診をしていくと椎間板ヘルニアというよりは脊柱管狭窄症の症状に近い

どちらの可能性も考慮し、施術していくことにした


初回の施術後、左臀部の痛みは少し引いたが、左足に走る痛みはまだ残ったままだった

ただ、今まで通っていた整体院では明らかに触ってさえもらえなかったところに驚いたそうだ

当院は基本的に全身調整を行います

腰が痛いからといって腰だけの治療や施術だけでは一時しのぎの解消だけならまだしも、全く痛みが引かないこともよくあること

それは痛みの原因は痛みのある場所だけでないということです

もちろん痛みの内容や問診内容などによって狙うところはそれぞれ違います

一見関係なさそうなところが大きく関係することが多いのです


2回目の来院時に初回の施術後からの状態を聞くと、少し痛みは戻ったものの最初に比べるとマシな状態が続いているとの事

初回の施術内容で大きなミスはないと確信した

2回目の施術後でも痛みは引いたことを確認できたので、少しでも早くいい状態に、そして長くいい状態を保つために自宅で出来る自己療法を指導


毎日の自己療法と施術回数を重ねていく度に、臀部の痛みが取れていき、6回目の来院時には臀部の痛みが1点集中までになった

生活に全く支障はなくなったのが大きな収益だったとご本人はおっしゃいます
左足に走る痛みと左足下部の痺れとも完全には取れてはいないが、随分と引いたそうです
おそらくゴルフも問題なく出来ると思うが、この時期にキチッと治したいとのことでもうしばらく我慢するそう


手術をしていることで手術をしていない人に比べると、どうしても回復力の低下は否めない
しかし、痛みが取れないとは言いません
以前にも同じような症状の方の症例を書きましたが、痛みの原因をきちんと追求でき、正しい施術を行っていけば痛みはなくなってきます


どこへいっても良くならない痛みや痺れなどのツライ症状でお困りの方、遠慮なくご相談ください


******************
     ----- どれみ自然整体院 -----
 ご予約・御問い合わせは
  岡山:090-7890-6221
  愛媛:090-2897-2483
 ホームページ
  どれみ自然整体院(スマホ対応)
  どれみ自然整体院
******************

拍手[0回]

PR
どれみです。

また一年が過ぎ去り、新しい年が明けた。

みなさんはどのようなお正月を過ごされたのだろうか?

今年は曜日の並びがよかった様で、年末年始には長期間の休みが取れた方が多かったようだ。

ちなみに私は例年通り、年末年始に関係なく営業していた。

もちろん予約も多くはないが、この時でないと来れない方や年末に無理をされて体を痛めた方がお越しになる。

ただでさえ、週に半分しか営業していないのであまり休むわけにはいかないのだ・・・

とまぁ、ちょっとカッコイイようなことを言ってみたが、実は仕事しているほうが結構楽しかったりする。


さて、久々の症例報告を。


40代 女性 会社員

数ヶ月前から腰から左足付け根に痛みを覚えてきた。

痛みは次第に激痛に変わってくると同時期くらいに左足に痺れが出てきた。

痛みのため長時間立っておくことが困難になり、病院でMRI検査をした結果、
椎間板ヘルニアと診断された。

友人に紹介され当院に来院。

初回の施術ではあまり変化は見られなかったが、3度目の施術あたりから痛みが和らいできた。

その後、施術を重ねていくにつれ腰の痛みはほぼ消えた。

ただ、足の痺れも痺れの範囲は小さくなってはいるが、完全には取れていない。

また、初回の施術からあった左膝裏のしこりも施術後は小さくなるのだが、
次回の来院時には再び大きくなっていた。

さらに施術を重ねていくと、そのしこりがだんだん小さくなってきたのだ。

そしてしこりがほぼなくなる頃には左足にあった痺れは綺麗に取れていた。


現在は痛みや痺れは全くなく、月1回のメンテナンスとして来院されている。


足の痺れに関しては、完全に取れない場合もあるので本当によかったと思っている。

それでも痛みが出て数ヶ月経過していたためか、完治までには少々時間がかかったと思う。


痛みが出た場合は、放っておいても良くなるケースはまずないので、
是非、早めのケアをお勧めする。



この方の生の声はこちら
      ↓ ↓ ↓
どれみ自然整体院 椎間板ヘルニアと診断されて

拍手[1回]

どれみです。

明後日は金環日食。今回は日本のあらゆる場所で見られるそうである。

次の金環日食は約300年後なので、是非この機会に見ておきたいところだ。


さて、ちょっとしたイメージをしていただきたい。

地球をグレープフルーツと見立てた場合、これが約1億分の1になるわけだが、

月がピンポン玉、太陽は大きなガスタンクくらいの大きさとなる。

そして、距離的にはグレープフルーツの3.8m先にピンポン玉、1.5km先にガスタンクとなるわけだ。

でかい、ホントにでかい!



40代 男性 会社員

右肩から上腕にかけ痛みと痺れが酷く、病院で頸椎椎間板ヘルニアと診断された。

夜も頭を高くしておかないと痛みが酷くて寝付けない日々が続いており、

手術を考えさせされていたところ。


友人の紹介で当院に来院。

最初の施術では座っていることはもとより、横になることすらままならず、

正直、どこから手をつけたらいいのか迷ったほどである。

しかし、施術を重ねるうちに、初めは枕をかなり高くしておかないといけなかった症状も、

低くしてても痛みや痺れどころか、快適に寝られるようになった。


仕事がどうしても力仕事かつ上向きでの仕事ということで、無理をすることが多いため、

疲労が溜まれば痛みが襲ってくることがあるが、普段は問題ない。

ここまでくればもう時間の問題であろう。


もちろん良くなってしまえば、来院の必要はないが、さらにいい状態をキープするために

定期的な施術をお勧めしたいところである。


それにしても、このような状態で日々の仕事をこなしていたというから恐れ入る・・・

拍手[6回]

プロフィール
HN:
どれみ
性別:
男性
職業:
整体師
自己紹介:
岡山県岡山市生まれ
コンピュータ会社を経て施術界の世界へ飛び込む。
連日当たり前の残業&徹夜で体調を崩し、退職を余儀なくされる。
現在は岡山と愛媛で開業中
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/06 名無しさん]
[06/19 宮本ちなつ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ

Copyright c [ 整体師どれみの一言うぇぶろぐ ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]