忍者ブログ
ADMINWRITE
岡山・愛媛の痛くない整体 どれみ自然整体院の院長のブログ。
どれみです。


やっと暖かくなってきました。

天候的には過ごしやすくはなってきそうですが、この季節になると花粉症が発症しやすくなります。

当院でも花粉症の施術は可能ですので、お困りの方は遠慮なくご相談ください。



さて、久々の症例報告です。

小学生 男性 学生

 数年前から鼻が詰まっていて、鼻水が止まらないので絶えず鼻をかまなければならなくなっていた。

そのため、学校にも箱ティッシュ持参で、しかも数日でなくなるほどだった。

鼻が詰まることで酸素不足になるため、頭痛もあったそうだ。

耳鼻科では副鼻腔炎との診断を受けていた。


実はこの方は、副鼻腔炎ではなく、別の症状で来院されていた。

 その施術の際に、(アレルギー性)鼻炎独特の歪みとシコリ?があったので、お母さんに鼻炎とかないかどうかを尋ねて症状が明らかに。

それらの部分を取り、関連場所を施術し、全体を整えて終了。

終了後、鼻の詰まりを聞くと、完全ではないが随分楽になったとのこと。



しかし、その後、帰ってから夜になるにつれ詰まりは完全に取れ、鼻水も全く出なくなったとのこと。

本人もお母さんも副鼻腔炎が当院で良くなるとは思っていなかったようで、大変喜んでいただけました。

これで集中力は増すと思いますよ。よかったですね。



*************************************************
     どれみ自然整体院
 ご予約・お問合せは:090-7890-6221
 ホームページ:どれみ自然整体院
*************************************************

拍手[6回]

PR
どれみです。


今年は花粉が多く飛んでいるということで、花粉症をお持ちの方にはさぞかしツライ日々だと思う。

ましてや、それにプラスして中国からの汚染物質(PM2.5)の到来で、更に症状が悪化している方も少なくないとのこと。


今日来院された方に、なにげに「花粉症は出てますか?鼻は詰まります?」と聞いたところ、「そういえば今年は出てないです」との返事。

実は、当院ではこういったことは珍しいことではない。

過去に何度も同じような会話がある。

何故、こんなことが? と思うかもしれない。


正直なことろ花粉症の症状だけで当院に来院される方は、そう多くはない。

花粉症の症例を大きく掲げているわけではないので無理もないことだが、

来院される方で花粉症や(アレルギー性)鼻炎で悩まれている方は、かなり多い。


当院ではどのような症状の場合でも、全身調整を行うようにしている。

それは訴えられている症状の原因がカラダの別の部分にある場合もよくあることで、

痛みの出にくいカラダづくりをする上では必ず必要なことだからだ。

その一貫の中で、花粉症や鼻炎の原因を解消しているということ。

実は施術をしていく中で、花粉症や鼻炎を患っているかどうかはかなりの高確率でわかるので、本人に確認をするようにしている。

もちろん花粉症以外にも肩こりや頭痛、女性では生理痛までが楽になったというケースもよくある。


こんな症状は整体でよくならないだろうと思っている場合があるが、結構対応できたりしちゃうことがある。

ダメもとで訴えてみるのもGood!かもしれないよ ( ̄ー ̄)ニヤリッ




*************************************************
         どれみ自然整体院
 ご予約・お問合せは:090-7890-6221
 ホームページ:どれみ自然整体院
*************************************************

拍手[1回]

プロフィール
HN:
どれみ
性別:
男性
職業:
整体師
自己紹介:
岡山県岡山市生まれ
コンピュータ会社を経て施術界の世界へ飛び込む。
連日当たり前の残業&徹夜で体調を崩し、退職を余儀なくされる。
現在は岡山と愛媛で開業中
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 10 11
12 13 14 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[08/06 名無しさん]
[06/19 宮本ちなつ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ

Copyright c [ 整体師どれみの一言うぇぶろぐ ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]