整体師どれみの一言うぇぶろぐ岡山・愛媛の痛くない整体 どれみ自然整体院 オスグッドや捻挫などのスポーツ障害からぎっくり腰や椎間板ヘルニア 膝痛、股関節の痛み オスグッド、成長痛 忍者ブログ
ADMINWRITE
岡山の痛くない整体なら どれみ自然整体院の院長のブログ。
[1]  [2]  [3
どれみです。

一気に冬になってきましたね。

急激な気温の変化に体調を崩しやすいので、くれぐれも注意してください。



中1生 男子 野球部

4日程前から急に右ひざが痛くなり、近所の整形外科を受診し、オスグッドと診断。

しかし、一向に痛みは引かず、次第にひざを曲げることができなくなってきたとのことで、来院時には全く曲げられなくなっていました。

施術を開始してすぐにどうもオスグッドとは違うことに気付いてきました。

筋肉疲労がハンパなく、右股関節や臀部周りを軽く触診するだけでかなり痛がるのです。

それらの疲労を取っていくと、少しずつひざが曲げられるようになってきました。

かなりの疲労度だったのでとても完全に取ることはできませんでしたが、正座をしても痛みが出なくなるところまで取ることができました。


そうなんです。
痛くてひざが曲げられなかった原因はオスグッドではありません

しかしこういうことはよくあります。

当院では病院での診断結果は参考程度にしかしません。

医療機関と当院とでは見方が全く違うからです。


さて、自己療法を指導して1回目は終了しました。

数日後、2回目の来院ではひざを曲げる痛みは全くありませんでしたが、階段など体重を掛けるときにひざに痛みがあるとのことでした。

股関節周りの疲労は1回目ほどではないが、やはり酷かったのでその部分を中心に施術をしていきました。

施術後には階段や屈伸でも痛みがなくなりました。

しかし、まだ疲労は取り切れていないので、自己療法を引き続きするように指導して終了です。


*******************************************
     どれみ自然整体院
 ご予約・お問合せは:090-7890-6221
 ホームページ:
どれみ自然整体院
*******************************************

拍手[1回]

PR
どれみです。

今までは比較的結果の出た症例を報告が多かったが、そういうものばかりではない。

今回はなかなか結果の出なかった例を紹介しようと思う。


以前にも書いたが

 ○子供たちは大好きなスポーツをやりたい

 ○痛いと言ったらレギュラーから落とされる

 ○痛いからと言ったらみんなからサボっているようにみられる

などの理由で痛みを我慢してスポーツをやってる子供たちが少なくない。

その結果、痛みをかばい、なかなか結果の出にくかった典型的な例であろう。



中2生 男性 野球部

半年程前から走ると右膝に痛みを感じてきた。

しかし、次第に痛みが酷くなり、そのうち左膝にも痛みが出てきた。

近くの整形外科でオスグッドと診断され、チームの友人の紹介で来院。

来院した時には、歩くのもままならず体重をかけるだけで痛みがあったくらいだ。

1回目の施術を行い、痛みが取れたか確認をするもあまり変化はなかった。

その場で痛みを取ってもすぐに痛みがぶり返してしまうのだ。

2回目の後、正座はできるようになった。

確かにこれだけでも結果は出た方ではあるが、立って体重をかけるとやはり痛みがある。

色々やってみても立位での痛みに関しては、大きな変化は見られない。

3回目の来院時にも正座の痛みはなかったので、これはいけると思い施術するが、結果は・・・

2回目の時に股関節症を疑って施術をしていたのだが、ご両親にも説明し、

この時点で施術方針を完全に股関節に切り替えた。

5回目の頃から体重をかけても痛みが少なくなっており、歩いた時の痛みはほぼ取れていた。

さらに施術を重ね、軽いジョギングや屈伸での痛みが軽いほどにまで回復。

ここまでくればもう後一歩である。

最終的には練習や試合後にも痛みがでなくなれば万事OK!

もう少しなので頑張ろう!!


彼の所属しているクラブチームは全国的にも強豪チームで全国優勝も経験しているし、

昨年のドラフトでプロになった選手も育てているようなチームである。

だからといって誤解しないでもらいたいのは決して、スパルタ指導をしているわけではない。

故障者には休ませたり、別メニューでできることだけの練習をさせたりしている。

今回の場合も野球の練習は一切休んでいたので、これでも結果が早かった方だと思う。


いずれにしても痛みがある場合は、早く治療するに限る。


どれみ自然整体院 オスグッド

拍手[6回]

どれみです。

気がついたら、今年になって最初の投稿でした。。。いかんな、もっと気合入れなきゃ!

ってなことをぐちゃぐちゃ言ってても始まらないので、早速症例報告をば。



中学生 男子 野球部

約1年半前から膝痛が始まり、整骨院で診てもらったところオスグッドと診断された。

その後治療を受けるもののあまり痛みが引かないので、いろいろなところへ行ったそうだ。

痛みをこらえながら野球をしていたということもあり、来院の際は歩くのも痛かった。



1回目の施術を開始して間もなく、一般的なオスグッドとは明らかに症状が違っていた。

「これはオスグッドじゃない・・・膝を捻っているんじゃ?」、そう思い、

施術方針を切り替えると次第に痛みが取れてきたのだ。

施術後にはほぼ曲げられなかった膝も随分と曲げられるようになった。

歩行や軽い屈伸もできるようになった。

しかし、無理をしてスポーツをしていたため、膝と股関節に大きな負担がかかっている。

そのため、数日の練習を休むよう指導。

その後3回目の施術で膝の痛みは完全に消え、走行、屈伸や正座も問題なく出来るようになった。

ただ、3回目の時に逆足のかかとに痛みが出てきた。これも約1年半に及ぶ負担によるものだと思われる。

その場でひとまず痛みを取り、翌週の予約を取って終了。

ほぼ、終了間際ですよとお母様にお伝えしたところ、「1年半近くも痛みに苦しんでいたのにすごい!」と驚かれました。

「痛みを早く取りすぎましたかね(笑)」と私。


それにしてもこんな状態でも休まず練習をしていたというからある意味スゴイ。。。(やっちゃダメですよ!)

今までの経験上、そのために足がつけなくなったり、両松葉杖で来院されたりとかの子供たちを何人か見ています。

痛みがあるなら絶対にスポーツは中止して、少しでも早く治療を受けさせて欲しいと思います。

子供たちは好きなスポーツはやりたいんですから、ここは大人がしっかり指導する必要がありますね!




オスグッドのページはこちら
      ↓ ↓ ↓
どれみ自然整体院 オスグッド シュラッター病

拍手[1回]

どれみです。


先日より、このブログ記事にさせてほしいとラブコールを送っていた方にやっと許可を得ることができ、晴れてこちらで紹介することが出来ました。

当院で施術をしていた方のバレーボールチームが県大会で優勝し、全国大会への第一歩となる切符を獲得できたそうです。

ホントに頑張りに頑張り抜いた結果なので、心より嬉しく思ってます。


   おめでとう!


でも、これから全国大会出場へ向けて再び厳しい練習とのことで早く足の痛みを取りましょうね^^


ということで、その方の症例も併せて紹介します。



小3生 女子 バレー部


小2頃から両膝に痛みが出始め、病院でオスグッドと診断され来院。

オスグッドになるには年齢的に少々早いようであるが、小学生とはいえ、かなりハードな運動を行っていた。

毎週のように試合が組み込まれ、またそれに向けての練習もつい厳しくなってるとのこと。


現状からして、出来るならばしばらく練習を休んで施術に専念するほうを提案したが、

どうしてもバレーを続けながらというご両親の強い要望で、回復に時間がかかること等あらゆるリスクを理解してもらった上で、施術を受けた。


施術を行うとその場で走ったり、ジャンプできるまでには回復するが、やはり次回の来院時には痛みが出ていた。

しかし、それでも施術を重ねるにつれ、次第に膝は柔軟になってきている。



オスグッドでかなりの痛みがあるにもかかわらず、小3生でレギュラー出場という、非常に頑張り屋さん。

当院ではおろかご両親にもほとんど泣き言はいわないという。


私自身も見習わなきゃって思う今日この頃。。。


まだ完全回復するまでには時間はかかりそうではあるが、彼女ならきっと克服できるはず。




オスグッドのページはこちら
      ↓ ↓ ↓
どれみ自然整体院 オスグッド シュラッター病

拍手[1回]

どれみです。


ここ最近もニュースを見ていると、考えられないような社会になってきました。

しかも、なにかと厳しい世の中になってきましたね。。。

それでも人は踏ん張って生きていかなければならず、、、



さて、暗い話はここまでにしておいて、久々の症例報告で明るく締めたいと思います♪


12歳 男子 サッカー部

夏頃からサッカーの練習中に右膝が痛くなってきた。

走ったり、屈伸時に特に痛みを感じ、階段でも痛みを覚えるようになってきた。

今までは鍼に通って治療を行ってきたが、HPを通じて来院。


痛みが出て、数ヶ月経っていたためか、やはりかばった状態でサッカーをしていたようで、

股関節にも少し影響が出ていたようだった。

施術を行うにつれ、痛みは段々と引いていき、痛み方も次第に変わっていった。

夜には痛みがあった膝が、翌日朝には痛みがなくなるようになり、

しばらく休んでいたサッカーの練習もできるようになってきた。

屈伸や正座でも痛みは出なくなり、全力疾走もなんのその!

そのうちサッカーの練習後や試合後にも痛みが全く出なくなったとのことで、、事実上の改善です。

この方の場合、最後のとどめの施術も行っており、結果的に完全改善との見解ですのでもう安心だと思います^^


一緒に来られていた、お父様も何度か施術を受けられ、ほぼ慢性状態だった肩こりも取れたようで、

非常に気に入っていただきました。


今後は怪我なく、しっかりサッカーを頑張って欲しいと思います^^


 

オスグッドのページはこちら
      ↓ ↓ ↓
どれみ自然整体院 オスグッド シュラッター病

拍手[0回]

プロフィール
HN:
どれみ
性別:
男性
職業:
整体師
自己紹介:
岡山県岡山市生まれ
コンピュータ会社を経て施術界の世界へ飛び込む。
連日当たり前の残業&徹夜で体調を崩し、退職を余儀なくされる。
現在は岡山と愛媛で開業中
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[06/19 宮本ちなつ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
[05/20 どれみ]
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ

Copyright c [ 整体師どれみの一言うぇぶろぐ ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]